FC2ブログ

2016年11月

地域の方々や関係機関への開所のご挨拶。。。

地域に根ざした事業所になれるよう、またサービスや支援の必要な障がいのあるひとや家族に情報が伝わるよう、工房はんどの所在地のある富田林市錦織地区の9町会の会長さまに開所のご挨拶をさせていただきました。とても親切に対応いただき、こんな地域でサービスを展開できることに、とても幸せな気持ちになりました。ありがとうございます。
工房はんどは富田林市に所在しますが、対象地域は富田林市を含め、6市町村となります。その他主たる関係機関のみなさまにもご挨拶に行かせていただきました。これまで、約20年間障がい福祉に携わらせていただけたことで、こんなにたくさんの関係者の方々とつながっていたんだと、名刺のなくなり具合で実感できました。まだまだご挨拶に行きたいところがあります。
ご挨拶に行かせていただいた町会長さまから、こんな言葉をいただきました。「どんなことをしていくのか、このように丁寧に説明してくれることで、きっと応援してくれるひとが増えて、地域が活性化すると思うよ」
ありがたい言葉。がんばれそうです。
スポンサーサイト



就労継続支援B型事業所 工房はんど 12月5日開所です。

15138509_1724103511240890_7509949583299396196_o.jpg
大阪府富田林市、近鉄滝谷不動駅改札出てすぐ。就労継続支援B型事業所「工房はんど」12月5日開所です。
何らかの理由で雇用されることがむずかしい障がいのある人などに、はたらく場の提供を行い、安心して地域で生活が送れるよう支援するところです。くわしくは、添付のチラシをご覧ください。
洋裁、絵画、軽作業を中心に活動していきます。
絵画については、このFacebookでつながりができた障がい者アート協会さんなどのご協力を得て、障がいのある人のすばらしい感性を世界へ発信していきたいと思っています。
障がいのある人のことでの困りごとについて、長年培ってきた障がいのある方への相談業務経験をフルに活かして、家族さんや周囲の方々からのご相談にも対応していきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
※ご相談などについては、12月1日9:00より、随時対応させていただきたいと思っています。開所当初は少し落ち着かないかもしれませんm(_ _)m